視力を失っても名作映画が見えるシネマデイジー

私は学生時代から映画鑑賞が趣味で、情報誌を片手に映画館に通っていました。

4年前に視力を失ったときに、病院のベッドの上で真っ先に思ったことは、大好きな映画がもう観られなくなることでした。

視覚を失っても、原作となった小説や脚本をノベライズした本を朗読してもらったり、ラジオ劇のように声で演じてもらったりすることで、映画の世界を楽しむことはできます。

しかし、それらはあくまで映画の代用品で、監督の演出意図や俳優の細かい所作までは伝わりません。

そんな代用品に少々不満を感じていた頃、シネマデイジーという新技術の登場で、希望の光が差してきました。

この技術は、デジタル記号を記憶媒体に残す際に、記憶媒体を4つの階層に振り分けて情報量を飛躍的に増やす技術です。

この技術により、劇中の台詞回しの邪魔をすることなく、情景描写や映像上の出来事の解説を加えることができるようになりました。

シネマデイジーは、プレスクトークという特別な装置で読み上げます。

デイジー化作業は、視覚障害者を支援する団体がボランティアで行っていたのですが、最近では製作の段階からデイジー化された映画も出てきました。

デイジー化することで、過去の名作映画も視覚障害者の前に蘇るのです。

シネマデイジーを映画館で上映する際は、視覚障害者に必要な解説の階層をFM電波で飛ばしているので、晴眼者の視聴の妨げにはならないように工夫されています。

障害者と健常者の垣根を取り払ったバリアフリーの映画がより広く普及することを望みます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

金沢市内の脱毛サロンに通っています。

腕の毛が人より少し濃い目で、パッと見で濃いとわかるほどではないのですが、自己処理をしないと気になるくらい。

なのですが毛の濃さに反して肌が弱くて、様々な方法でムダ毛処理を行なっても肌荒れを起こしてしまい、困っています。

カミソリで剃ったらカミソリ負けを起こすのは当然のこと、電気シェーバーを試してもカミソリ負けを起こして、ヒリヒリと痛痒い状態になります。

肌に優しいシェーバーを使っても、多少痛さや痒さが弱くなるものの、カミソリ負けがなくなることはありません。

毛抜きで1本ずつ抜いてみた時には、周囲の皮膚が引っ張られて鳥肌になった上に、その先にある毛穴が広がって肌に火山が大量にできたような感じになりました。

我ながら気分が悪くなるくらい見た目がグロテスクで、見た目的には今までのムダ毛処理経験の中で最悪。

毛穴が治まるまでの数日間、視界に入れたくもなくなって数日間包帯を巻いて見えないようにするぐらいショッキングでしたし、二度と毛抜きは使うまいと心に決めた出来事です。

一番肌にダメージがあったのは除毛クリームでした。

これも敏感肌用のクリームを買い、説明書きに書かれていた通り腕に薄く万遍なく塗って、説明書き通りに5分待つ時点ですでに痒みが。
洗い流したらムダ毛はなくなってましたが見事に真っ赤で痛みが長時間残りました。

時間を段階的に短くして試してみたものの、ムダ毛がなくなるくらいの時間塗り続けると長時間痛さが残り、短時間だけだとムダ毛は消えず。

脱毛タオルはムダ毛がちぎれて短くなるだけでなくならないのであまり意味がなく、強くこすったらヒリヒリと痛みと短くなったムダ毛が残ります。

他の自己処理は肌が荒れてもムダ毛自体は処理できたのですが、処理すらできなかったあたり、一番期待はずれでした。

あと試していないのはブラジリアンワックスと家庭用脱毛器です。結局今は、脱毛サロンに通っています。私が住んでいるところは田舎なのですが、職場のある金沢市ならたくさん脱毛サロンがありますからね。

参考に⇒石川県金沢市の脱毛サロン※脇や全身脱毛が安いサロンはどこ?

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

何歳になってもお金は必要!

私の旦那は、最近が給料が減ってきていて、ここ半年ほど家計はマイナスでした。

私にはまだ9ヶ月の娘がいて、離乳食は進めているのですが、ミルクを飲まず母乳しか無理なので、まだ預けて働くこともできずに頭を抱えていました。

そんな時に、携帯で自宅で稼げる仕事を探している、と目に留まったのがネットで稼いでいる主婦のブログでした。

この人は、ポイントサイトとアンケートサイトを複数しているのですが、普通の主婦のパートのお給料以上に稼いでいました。

わたしも、そこまでかせげなくてもいいからしてみようと思い登録してみたところ、少しずつではありますが稼ぐことはできました。

基本は、アンケートに答えたり、ゲームをしたり、無料のアプリをダウンロードするのですが、これだけだと月1万も稼ぐのは難しいです…。

ですが、そのサイト経由でカードを作ったり、資料を請求すると5000円などの大量のポイントがつくので、年会費が無料のカードを作ったりしました。
必要なものを買う時に、サイトを経由してネットで買うとポイントがつくので、思ったよりもサクサクとポイントがたまりました。

いらないカードをたくさん持っていても困る…と思う人もいると思うのですが、楽天カードやイオンカード、コンビニで使えるポンタカードやナナコカードもあるので、持っていない人は作っても損はしないし、むしろポイントを貯めることが出来るカードを作ることが出来るので、結構お得だと思います。

そのカードを作ることで、サイトにポイントがたまり、またまたお得になるのでもう得しかないです。

そしてなりより大切なのが、友達紹介です。
友達を紹介することで、その友達が得たポイントの何割かが自分の手元に来るので、たくさん紹介すると、ほっておいてもポイントが溜まるようになっていきます。

私はこのサイトだけで、月1万円以上は稼いでいます。多いときは2万円あります。
そして、このようなポイントサイトやアンケートサイトをひとつに絞らずいくつかしてみるのも、大事なポイントだと私は思います。

たくさん稼ぐことは出来ませんが、1、2万円でも主婦にとっては大きな利益だと思います。

ところで、私の弟の話なんですが、まだ大学3年生で1人暮らしをしています。
たまに、お金がないから貸して欲しいと私の所にくるんですが、私は専業主婦だし、まだ子どもも小さいので貸してあげる余裕などないんです。

バイトもしているようなんですが、今は車の免許がとりたいみたいで、まとまったお金がいるそうです。
実家に相談すれば!と言ってみたものの、実家が遠いので帰る費用ももったいないし。

だからよく学生ローンを利用してるみたいです( ̄▽ ̄;)大変だ・・・。

いつになってもお金は必要ですね。なんとか増やす方法を見つけて稼がなくては・・・。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ひげ問題が解消しました!

私が「ひげ脱毛」で利用したのは「湘南美容外科クリニック熊本院」です。比較的、自宅からほど近いところで、通いやすいところで、技術も信頼できそうなところを探して、こちらにたどり着いたわけです。私は「ひげ脱毛」は、はじめての利用でした。

※このサイトで熊本市のヒゲ脱毛のことを知りました⇒熊本でヒゲ脱毛|メンズ脱毛が安いのは?【医療脱毛と脱毛サロン】

普段は、私は基本的にひげを伸ばすわけではありません。
仕事的に全くNGというわけではありませんので、気分で数日、うっすらと不精ひげっぽく、おしゃれひげにすることもあります。

ひげは、濃いほうなので、3日もあれば、充分に黒々します。
鼻下と顎ひげは、充分に整えられますが、私は顎下、つまり顔の下の首周りにひげが生えております。無駄毛となります。

不精ひげを少し伸ばす時でも、首周りが妙に青い為、なんか変なんです。じょりじょり感が凄く、なんか嫌なんです。
そして毎日顎下の首周りを処理するのにも、ひげの範囲が広い為、朝から時間がかかってしまいます。少しでも朝の時間を効率よく使う為に、就寝前にひげを剃ってから寝ます。

本当に毎日、手間と時間がかかるのです。
鼻下、顎などのひげは多少そらなくても1日くらい大丈夫なのですが、顎下の首周りは、しっかり毎日処理しないと逆にだらしなく見えてしまいます。
そんな悩みを解決するために、脱毛を決意しました。私が行ったのは、顎下、首周りです。

脱毛したことで、毎日のひげ処理がかなり楽になりました。
毎日抱えていた小さなストレスもなくなりました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする